HOME 院長ご挨拶 医院ご案内 診療内容 Q&A リンク

初診受付はこちら

初診の方で診察の事前申込をご希望される方はこちら

診療内容

 

 
 
 
 
 
胃内視鏡検査


口からでも、鼻からでも検査できます。

外径約5mmの細径内視鏡から、特殊光内視鏡まで
 各種内視鏡機器を取りそろえております。

鎮静剤の注射をして、嘔吐反射の少ない検査を受けることが
 出来ます。
 
 
 
 
大腸内視鏡検査


硬度可変式内視鏡や内視鏡挿入形状観察装置により、
 苦痛の少ない内視鏡検査を目指しております。


炭酸ガス送気装置により、検査後のお腹の張りが大幅に
 軽減されます。

鎮静剤の注射をして、苦痛の少ない検査を受けることが
 出来ます。

 
 
 
 
ピロリ菌の検査


尿素呼気試験や迅速ウレアーゼ試験、採血による抗体法など。

ピロリ菌に関するご相談承ります。

 
 
 
  内視鏡検査は、医師と患者様との信頼関係が最も大切です。
検査前に十分説明致しますので、
納得の上安心して検査に臨んでください。
 
 
その他、各種健康診断予防注射も行っております。